top of page

代表と生徒がポケモンジャパンチャンピオンシップス2024(PJCS)に出場!|全国大会レポート


会場の写真

6月1日~2日、横浜にてポケモンジャパンチャンピオンシップス2024(PJCS)が開催されました。 この大会は、2月から始まったインターネット予選、本戦を勝ち抜いた選手が集まる大舞台です。

KIYO GAME ACADEMYからは、代表の新井(ゲーム名:じぇらーる)と、生徒2名が参戦。 今回は、PJCSについての簡単な説明と、アカデミー生徒たちのここまでの道のり、そして大会の熱き戦いを振り返ります。



 


ポケモンジャパンチャンピオンシップス(PJCS)とは

ポケモンのゲーム部門・カードゲーム部門・ポケモン GO部門・ポケモンユナイト部門 それぞれの日本一を決める大会です。KIYO GAME ACADEMYでは、ゲーム部門(『ポケットモンスタースカーレット・バイオレット』のダブルバトル)を中心に指導しています。


PJCSは、1月頃から予選が始まり、6月の決勝ライブ大会まで続きます。各カテゴリ上位64名は、8月に開催されるポケモンワールドチャンピオンシップス(WCS)に出場することができます。

参加カテゴリ
WCSまでの流れ



PJCSに挑むアカデミー生徒たち

今年のJPCSに出場したのは、中学生(シニア部門)のS君、小学生(ジュニア部門)のチョコ君、そして代表の新井(マスター部門)です。チョコ君は昨年から練習を始め、今回初出場でこの舞台まで駒を進めた期待の選手です。新井は去年、ポケモン競技人生の中で初めて、全国大会出場を逃し、リベンジの舞台となりました。


生徒たちは、新井との1on1指導とともに、アカデミー生徒とのオフライン練習会、集団授業での対戦会など、様々な練習法で努力を重ね、本番に挑みました。



当日の様子

大会当日は、会場に集まる多くの選手や観客の熱気に包まれていました。 開会式では、豪華な演出とともに大会の幕が開き、生徒たちの顔にも緊張と期待の色が浮かんでいます。

また、早朝から、出場しないアカデミーの生徒も応援に駆けつけてくれました。


1試合目終了後、曇った表情を見せる生徒たち。スタッフも保護者の方も少し不安になりながらも、次の試合に向けて気持ちを切り替える姿を見ることできました。


結果として、新井はベスト9まで進出、チョコ君はベスト13、S君も世界大会に向けて貴重な経験を積むことができました。 それぞれ、悔しい想いを持ちながら、大会後すぐに反省点の洗い出しを始めていました。


8月に迫った世界大会では、生徒それぞれが目標とする結果に辿り着けるよう、スタッフ一同サポートしていきます。



代表メッセージ

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2024において、私と2人の生徒が夢の舞台に立ちました。私自身はマスターカテゴリーでの挑戦を、生徒たちはジュニアカテゴリとシニアカテゴリでその腕を競いました。彼らの成長は本当に素晴らしく、日々の練習の成果。大会の緊張感の中で見せた彼らの冷静さ、戦略的な思考、そして何よりも勝利を目指す情熱には感動を覚えました。


そして、今年のポケモンワールドチャンピオンシップスには、私と2人の生徒が日本代表として出場することが決まりました。世界中から集まる強豪たちとの戦いは、普通では経験できない貴重な機会です。子供たちがこの舞台でさらに自信をつけ、大きく成長する姿を見ることができるのが何よりも楽しみです。また、世界大会に出場できないアカデミーの生徒たちも一緒に応援し、仲間としての絆を深められることを嬉しく思います。


この挑戦を通じて、皆さんの応援がどれほど力になるか、改めて実感しています。私たちは全力で戦いますので、どうか引き続き応援をよろしくお願いします!



KIYO GAME ACADEMYとは

KIYOは、ポケモン日本チャンピオンが立ち上げた、ゲームを通してお子さまの成長を支援するサービスです。


「日々のゲーム時間を、未来へ繋がる大切な時間に」を目標に、子供たちが好きなゲームを通して、「成長する」「自信を育む」お手伝いをしています。


お子さまのゲームについて悩みを抱えている方、一緒にゲームができるお友達を探している方、ゲームを通した成長にご興味のある方は、ぜひ一度、無料面談にてご相談ください。


また、ポケモンワールドチャンピオンシップス2025に挑戦する生徒を募集しています!

ポケモンが好きな子、ポケモンの大会に興味がある子は、こちらのページをご覧ください。

新しい仲間との出会いを楽しみにしています!




\公式LINEでかんたん登録/



 

Kommentare


Die Kommentarfunktion wurde abgeschaltet.
bottom of page